メンタル

サッカーの知識・雑学

バスや車など乗り物酔いへの対策方法【遠征・合宿】

【バス酔いに困ったことはありませんか?】今回は『バスや車など乗り物酔いへの対策方法』についてお話しします。遠征や合宿の為バスや列車、車に長時間乗るのはよくあることです。せっかく「これから試合」という時に乗り物酔いで実力を発揮できないと悔やまれますよね。そこで乗り物酔いを防止する方法や対策をご紹介します。
サッカーの知識・雑学

サッカーが上手くなる秘密は練習での「ピア効果」にあった!?

「ピア効果」:教育分野では「仲間と切磋琢磨することで互いを高められる効果」として知られていますが、サッカーが上手くなるために、これを練習にどう取り入れれば良いか等をお話しします。
サッカー選手の心

トップ・一流と言われるサッカー選手は皆「自分で考える」

「サッカーにおいて自分で考えることの大切さ」についてお話しします。体格にそれほど違いはないのに同じ練習をしていても差が出るのは何故か?伸びる選手と伸び悩む選手の違いは?トップと言われる選手がどういった考え方、行動をするのかを体格や才能(サッカーセンス)以外の面から紹介します。
ブログ

サッカーで勝つために「ベテラン」や「経験」が必要な理由

サッカーにおける「ベテラン」「経験」の必要性について「2016年ロシアW杯最終予選 日本代表vsイラク代表での長谷部選手や酒井(宏樹)選手」「Jリーグで実際に起きたある出来事」など具体例を挙げて紹介します。
サッカー選手の心

試合に負けて泣くのは良い事?悪い事? U12バルサvs大宮から考える

「試合に負けて泣く」事についてあなたはどう思いますか? U-12ジュニアワールドサッカーチャレンジ2016決勝でバルセロナが大宮を下し優勝を飾りました。この試合後にバルサ選手たちが泣いている大宮の選手たちを気遣う振る舞いが話題になりました。
ブログ

中国が驚いた日本のサッカーを使っての「人格教育」

2016年6月27日のニュース記事『驚いた!日本の少年サッカーが一番に教えているのは、技術じゃなくて「人格」だった』を元にサッカーが人間の人格教育に効果的な理由、またそれが伸びる事で選手としても良い影響が出ることを解説しています。
ブログ

初心者がフットサルに参加する時はどちらも気を遣うものです

札幌でフットサルをしながら思う事を徒然なるままに書く:自分のフットサル活動を通じて思った事を思ったままに書いてます。フットサルスタジアム「蹴(しゅう)」での個サルや手稲区ほのかでの練習で初心者(初参加)の人とのプレー、コーチをした時に感じたこと。
サッカー選手の心

感謝は大切だがリスペクトし過ぎないことも大切 その理由とは

サッカーではよく「リスペクト」(「尊敬」「配慮」)が取り上げられます。日本サッカー協会ではリスペクトF.C.ジャパンを設立してこの感覚を広めようとしています。しかし試合においては必ずしもプラスに働くとは限りません。ここでは選手としてのリスペクトについてお話します。