サッカー選手向けの話

体・フィジカル

サッカーにおける俯瞰で周りを見るための中心視野と周辺視野、イメージ力

今回はサッカーでより良いプレーを行うために必要な俯瞰(ふかん)で見るための中心視野と周辺視野、イメージ力についてご紹介します。 俯瞰(ふかん)とは 念のため確認ですが、俯瞰(ふかん)とは高い場所から見下ろして眺めることです。 ...
マインド・メンタル・心

感謝は大切だがリスペクトし過ぎないことも大切 その理由とは

サッカーではよく「リスペクト」(「尊敬」「配慮」)が取り上げられます。日本サッカー協会ではリスペクトF.C.ジャパンを設立してこの感覚を広めようとしています。しかし試合においては必ずしもプラスに働くとは限りません。ここでは選手としてのリスペクトについてお話します。
体・フィジカル

PRICEとは:怪我に対する応急処置の基本の解説

怪我した時の応急処置の基本「PRICE」について解説します。元々は「RICE(ライス)」と呼ばれていた処置方法です。
体・フィジカル

【運動音痴にならない!】コーディネーションとは

プレイヤー・選手としてサッカーの専門技術を学ぶ前に、その土台となる体の使い方をスムーズにする「コーディネーション」についてお話しします。人は五感からの情報を脳で処理し神経を通して筋肉に伝えます。この脳と体を繋ぐ「神経系」を意識して鍛える事(=コーディネーション能力の向上)でパフォーマンスも向上します。
マインド・メンタル・心

サッカー選手に必要な「自立」の重要性

ここではサッカープレイヤー(選手)に必要な事として「自立の重要性」について解説します。自分で判断し行動できない選手が優れたプレイヤーにはなり得ません。また、名選手が酒や誘惑に溺れて破滅したケースは枚挙に暇がありません。今回は、特に子供の内から自立を意識する・させるにはどうすれば良いかをご紹介します。
スポンサーリンク