スキル

サッカー選手の技術

脳を傷めないヘディングの練習方法

シェフィールド・ウェンズデイFC(イングランド)の選手によって発明されたヘディングは、サッカーにおける観客を魅了するプレーの1つです。しかしやり方によっては危険が伴うのも事実です。アメリカでは脳震盪などを懸念し10才以下のヘディングを禁止しました。 続き⇒
サッカー選手の技術

ボディシェイプ(体の向きと視野確保)でプレーの質を上げる

サッカーにおける「体の向き」及び「視野の確保」の事を【ボディシェイプ】と言います。トレセン等でも重要なスキルとして指導されます。「視野の確保」がメインとして広まった様ですがそこから「姿勢」「体重移動などバランス」等の意味も含むようになりました。 ここではボディシェイプの基本的な事から解説していきます。
サッカー選手の技術

サッカーにおける俯瞰で周りを見るための中心視野と周辺視野、イメージ力

シャビ・イニエスタ・ピルロ・モドリッチ…まるで観客席から見ている様に「どうしてそこにパスが出せるんだ!?」と感嘆してしまう選手がいます。こういう選手はよく「俯瞰でものを見ている」と言われたりしますが、どうすればピッチを見渡せる選手になれるのでしょうか?ここではサッカー選手に必要な「視野」について解説します。